HOME > 患者サービス研究所について

本当に組織を変えたい経営者・管理者の方々へ

 初めまして。患者サービス研究所のホームページへようこそ。
 
 これまでの研修やコンサルティングで、「あれ以来、現場がガラッと変わった」「その効果がいまも持続している」ということがなかった。
 むしろ、教育担当者は「研修の効果が持続しないので困る」という声が、現場職員からは「いろいろやって来たけれど、どれもその時だけ」という声が挙がる・・・、そんな状況を変えて、
「本当に現場を良くしたい」
とお考えになった方々が、このページにたどり着いたことでしょう。
 
 確かに、多くの研修・コンサルティングで、組織体質を変えるという結果には至っていません。
 というのも、多くのコンサルタントが、「研修や施策を教えることが仕事だ」と考えているからです。「リサーチするまでが仕事だ」というコンサルタントも少なくありません。
 一方、もし、「現場が本当に変わることがゴールだ」と考えているコンサルタントであれば、効果が上がり、その効果が持続するために支援するはずです。そうした、本当に現場を変え、組織を変えることをミッションにしたコンサルタントを選ばれることをお勧めします。
 
 医療現場の予算は、病院・職員・患者さんと本当に価値のある施策にのみ使われなければならないと思っています。
 そこで、患者サービス研究所では、
「本当に効果が上がる研修を開きたい」
「本当に組織が変わるコンサルティングを導入したい」
という医療機関・福祉施設の方々にだけ、全力でお応えしたいと考えています。
 
 そのため、患者サービス研究所では、3つのお約束をしています。
 
(1) 職員のモチベーションを第一義に施策を構成します。

    • 知識や技術をいくら学んでも、「それをぜひ現場で活かしたい」というモチベーションがなければ、全くの無駄だからです。

(2) 効果測定することをお勧めします。

    • 「意識しましょう」「心がけましょう」という研修で、効果が持続することはありません。モチベーション、コミュニケーション、ホスピタリティ、リーダーシップなどのマインドも定量評価することが可能です。エビデンスが大切です。

(3) 永遠に効果が続く組織体質を創られることを提案します。

    • 「研修の効果が持続しない」という声を多々聞きますが、貴重な費用を、永遠に使い続けるのは、穴の開いたバケツに水を注ぎ続けるのと同じだからです。

 
 このため、患者サービス研究所の方針は、モチベーションを上げることを考えていない、効果測定をするつもりがない、効果が風化するたびに研修をすれば良い、と考えている組織とは、方向が合わないことでしょう。

 指示・命令をしなくても、職員がみずから気づき考え行動することで活き活きとし、みずから信じる通りの接遇によって患者さんの心に響く瞬間を創る、そんな病院・施設を創られることをお勧めします。
 またそのような医療機関・福祉施設を、わたくしたち患者サービス研究所は全力で応援いたします。
 

患者サービス研究所 代表 三好 章樹

三好 章樹

みよし あきしげ
コンサルタント

秦野 美和

はたの みわ
コンサルタント
  • 取引先
    • 国立大学医学部附属病院、国立病院機構、赤十字病院、済生会病院、全国社会保険連合会、JA厚生連病院、私立医科大学付属病院、船員保険病院、全国民主医療機関連合会、医療生活協同組合、県立病院、県医師会、県保険医協会、市立病院、大手グループ病院、民間病院、福祉施設、健診センター、歯科医院グループ ほか(敬称略)
  • 出版実績
    • 「病院・クリニックの現場改善マニュアル」(ぱる出版)
    • 「医療現場を変える接遇力」(共著/医療タイムス社)
    • 「医療接遇スーパーバイザー実践読本」(日総研出版社)
    • オリジナルブックレット「自律進化組織が6ヶ月で生まれる方程式」
  • 連載実績
    • 「Phase3」、「医療タイムス-組織開発編」、「月刊保険診療」、「病院羅針盤」、「医療タイムス-医療接遇編」、「CLINIC BAMBOO」、「看護人材教育」、「主任+中堅こころサポート」、「神奈川県保険医新聞」、「医療タイムス-グリーフケア編」、「人事マネジメント」、「病院安全教育」ほか。
    • その他、「日経ヘルスケア」、「月刊新医療」などに掲載。
  • 活動内容
    • 自律進化組織づくりコンサルティング 「HIT-Bitプログラム」
    • 接遇研修 「心に響く瞬間の創り方」
    • その他、各種研修・・・新入職員研修、管理者教育、グリーフケア研修、ラインケア講習ほか
    • その他、各種コンサルティング・・・職員マインド分析、人事採用コンサルティングほか

患者サービス研究所は、医療機関・福祉施設・企業を対象に、自律進化組織(指示・命令をしなくても、現場がみずから気づき改善し続ける組織体質)創りのコンサルティング、管理者研修・接遇研修などの各種研修、職員採用支援などを務める人材活用・組織開発コンサルタントです。

Tel : 090-9964-8087
Mail : info @ pcs-c.com

Outline

名称

患者サービス研究所

住所

東京都北区田端新町3-14-4 6F

設立

2005年4月

代表

三好 章樹

活動

組織開発コンサルティング

職員採用コンサルティング

各種研修