企業のフィロソフィを、組織に浸透させる方保について書かれています。

 

「全社員が年3回教育されるとのこと」だそうですが、問題は、その教育されたことが現場に定着する仕組みづくりですね。

 

JALの事例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。