■もし、みなさんの上司が、

「部下とうまくコミュニケーションをとりたい」

と言っていたら、

「自分たちに向き合おうとしてくれているのだな」

と感じ、悪い気はしないでしょう。

 

しかし、

「そこで、コーチングを学んでいる」

とわかったら、

「そういうことか?」

と違和感を覚えるのではないでしょうか。

 

そして、上司がコーチング・スクールで

「なるほど、相手が話しやすくなるためには、

相手と呼吸や話のペースを合わせるペーシング大事なんだな」

とか

「なるほど、相手が無意識に親近感を覚えるためには、

相手の仕草を真似るミラーリングが効果的なんだな」

さらには、

「なるほど、相手が理解してくれる!と感じるためには、

相手の言葉をそのまま繰り返すバックトラッキングが良いんだな」

といったことを学んでいたら、

みなさんは、どう感じるでしょうか?

 

そんな上司に対して、

「話し方の問題じゃない」

と思うのではないでしょうか?

 

「わたしたち部下が、

あなたと気安く話せないのは、その時のあなたの態度のせいだ」

と思うことはないでしょう。

 

「わたしたち部下が、

あなたになら何でも打ちあけよう!と思わないのは、あなたの話し方のせいだ」

と思うこともないでしょう。

 

そもそも、

「話し方を変えれば、良い関係になるという発想で

わたしたちに向き合おうとするなんて、

横着すぎる」

そして、

「どんだけ〜〜〜(IKKO風)」

と、大きな声で言いたくなるのではないでしょうか?

 

そして、何よりも、

「そんな横着な了見の上司に、

大事なことを打ち明けて相談に乗ってもらおうなんて、

思わない」

ということになるのではないでしょうか。

 

上司がいくらコーチングのテクニックを学んでも、

部下との信頼関係が築かれることはありません。

 

■そもそも、コーチングは、

信頼関係を築くための手法ではありません。

 

むしろ、信頼関係があって、初めて効果的なコーチングが可能となるのです。

 

もし、部下が上司を信頼していなければ、

上司がいかにコーチングの技法を駆使しても、

部下の口からは、

本当の悩みが語られることはありません。

 

また、部下の口から、

本当の解決策が聞かれることはありません。

 

表面的な話題に終始してしまうので、

課題の明確化もないので、

本当に話し合うべきことが話し合われず、時間が無駄になってしまうだけです。

 

その逆に、部下が上司を信頼していれば、

上司がコーチングの技法を知らなくても、

上司には、全てを打ち明け、

一緒に考える中で、良い対策を打ち出し、

解決へ向かうことが可能となるでしょう。

 

■こうしてみれば、コーチングを学び、

小手先の対話のテクニックで

部下との関係を何とかよくしようというお手軽な発想こそ、

部下のとの関係を良くすることはない、とお気づきでしょう。

 

では、どうすれば、部下との良い関係をつくり、

部下が、

「この上司なら何でも打ち明けられる」

と思えるような、信頼関係を築くことができるのでしょうか?

 

それは、

試合のその場でテクニックを発揮することよりも、

試合までの長い期間で敵チームを徹底して研究して知り尽くす方が、

確実に勝利につながると判る通り、

 

部下との対話でテクニックを駆使しようとするよりも、

重要な対話に至る前の長い期間で部下が何でも話せるように振舞って見せることの方が、

確実に、良い関係につながるとお判りでしょう。

 

では、普段、どのように接すれば良いのでしょうか?

 

その答えは、極めてシンプルです。

 

つねに

「何でも言ってみて。

あなたが望むようにできるかできないかは、後で決めれば良いのだから」

と言い、

打ち明けられた思いを、できる限り理解し応援すれば良いのです。

 

常にそのようにし続けていれば、

部下は、上司のことを

「この上司は何でも聞いてくれる。そして、いつも応援してくれる存在」

として、体験を通して学習します。

 

なお、一人の部下との関係性を築くよりも、

自分の管轄する部署の部下全員との関係性を築きたいところでしょう。

 

そのためには、

部下一人ひとりを毎日捕まえては、

「何でも言ってみて」

と話しかけ続けるのは、現実的ではありません。

 

その作業も大変で無駄が多いばかりか、

部下の方にとっても負担になるだけです。

 

そこで、

1日5分、部署のメンバーを会って話す機会を設けることをお勧めします。

 

それが、

「HIT-Bit」

という手法です。

 

HIT-Bitについては、

現在、1Dayセミナーを実施しています。

 

本当に効果が永続する組織づくりを実現したい方は、

ぜひご参加ください。

 

◆ 5月24日(金)13:30〜16:30【東京】

◆ 6月24日(月)13:30〜16:30【東京】

◆ 7月28日(日)13:30〜16:30【東京】

お申込みはこちらから

◆参加費:1人当り4,000円

 

■自律進化組織が6ヶ月で生まれる方程式「HIT-Bitプログラム」

については、

ブックレットで概略をお読みいただくことも可能です。

 

A5判、76ページ

1部800円となります。

お求めはこちらから

 

または、少人数で開催している

1Dayセミナーで詳しくお伝えしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。