■患者サービス研究所では、

「自律進化組織を創るには、

『上司が指示・命令をしなくても、

現場の職員が、みずから気づき、考え、行動することを

習慣にする』

ことが必要、

と伝えていました。

 

しかし、

「みずから気づき、考え、行動する」

には、最も重要なカギが欠けていることに気づきました。

 

みなさんは、

「何が欠けているか」

もうお判りでしょうか?

 

最も重要なのは、

「話し合い」

です。

 

すなわち、

「みずから気づき、話し合い、考え、行動する」

ことが必要だったのです。

 

■なぜなら、

現場で新しい進化がうまれるようになるためには、

そこで働く職員の方々が、

「話し合う」

ことが絶対に必要だからです。

 

何事も、多くの職員が連携して業務を進める医療現場においては、

いかに小さな変化も、

職員のストレスになります。

 

まして、

職員が、一人で考え、

なにかを黙って変えてしまうことは、

事故や混乱、さらには不満の元にしかなりません。

 

逆に、きちんと話し合い、

周囲の理解や賛同をとりつけるプロセスをもてば、

安全が保たれ、

業務の効率や精度が向上し、

さらには周囲の職員のモチベーション向上につながり、

まさに良い進化を実現することができるのです。

 

■「話し合う」ことこそが、

最も重要なカギであることは

他のアングルからも言えることです。

 

▶︎話し合うことは、

「お互いの価値観を知る」

ことでもあります。

 

お互いの価値観がわかれば、

「なぜ、そんなことを言い出すのだ?」

という不満に苦しむことが減ります。

 

相手がそう考える背景がわかるので、心から相手を

「応援しよう」

と思えるようになることにもつながります。

 

常にお互いが応援しようと思える職場は、

すなわち、

つねに周囲から

「応援するからね」

と大きな支えをもらえる職場です。

 

そんな職場ほど、

つねに勇気を与えられ、

精神衛生的に健全な職場はありません。

 

▶︎また、

つねに周囲が応援してくれる職場であれば、

些細な違和感や小さな気づきを、

気軽に話し合うことが可能となります。

 

それこそが、

新たな進化をどんどん生み出す土壌でもあるのです。

 

間違いなく、

自律進化の旺盛な職場となります。

 

▶︎また、話し合うことは、

「業務や患者さんについての情報を共有する」

ことでもあります。

 

患者さんのさまざまな情報がわかれば、

その生活背景を知ることもでき、

「そんな事情があるなら、こんなことをしてあげられるのではないか?」

という視点を持つことが可能になります。

 

医療のエンドユーザーである患者さんの本心に迫るので、

心から、患者さんに、

「もっとこうしてあげたい」

と思えることにつながります。

 

常に職員が、

「もっと患者さんにできることはないか?」

と考え、話し合うことは、

どこよりも心に寄り添うあたたかい病院を実現することでもあります。

 

■では、みなさんの職場では、どれだけ

「話し合い」

の機会を持っているでしょうか?

 

「本当は、こうしたい」

「本当は、こんな看護をしたい」

「本当は、悔しかった」

「本当は、すごく嬉しかった」

「本当は、もっとこうしてあげたい」

といった価値観を出し合っているでしょうか?

 

そもそも、

そんな本音を出し合える関係性が

職員同士の間にあるでしょうか?

 

もしそうでないとすれば、

どうすれば、

「なんでも話し合える関係性」

を築くことができるでしょうか?

 

もちろん、

「きみたち、なんでも話し合える関係になりなさい」

と指示・命令しても、

そうなることはありません。

 

そもそも、

「なんでも話し合える関係性」

そのものも、

話し合う事によってしか創ることはできません。

 

対話なくして関係を良くすることはできないからです。

 

しかも、

散発的な対話では、関係性は変わりません。

 

したがって、

毎日、日常の現場の中に、

価値観を出し合う対話がなければなりません。

 

毎日の対話を通じて、

「なんでも話し合える関係性」

を築くために価値観を出し合うコミュニケーション・モデル。

 

それが、

「HIT-Bit」

です。

 

なので、HIT-Bitを行なうと、

職員同士の間に「なんでも話せる関係性」が醸成されるので、

職員の視野が広がり、

「院内のことは自分ごと」

となって、

現場から新しい進化が、次々と生まれるようになります。

 

まさに

「自律進化組織」

です。

 

「HIT-Bit」

については、1Dayセミナーを行なっています。

 

本当に効果が永続する組織づくりを実現したい方は、

ぜひご参加ください。

◆ 9月28日(土)13:30〜16:30【東京】

◆ 10月25日(金)13:30〜16:30【東京】

◆ 11月29日(金)13:30〜16:30【東京】

お申込みはこちらから

◆参加費:1人当り4,000円

 

■自律進化組織が6ヶ月で生まれる方程式「HIT-Bitプログラム」

については、

ブックレットで概略をお読みいただくことも可能です。

 

A5判、76ページ

1部800円となります。

お求めはこちらから

 

または、少人数で開催している

1Dayセミナーで詳しくお伝えしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。