人事評価をしているのに組織が活性化しない理由

人事評価をしているのに組織が活性化しない理由

■みなさんも、働くなら、

「頑張っている人が報われる職場」

で働きたいことでしょう。

 

そのためには、

頑張っている人に報い、

頑張れていない人を啓発する、

人事評価制度が不可欠です。

 

考えてみれば、

「良いものは良い、悪いものは悪い」

とはっきりと言ってくれる組織でなければ、

職員が気持ちよく働き力を発揮することなどできないのは、

当然でしょう。

 

ただし、

多くの組織が、

人事評価制度があっても、

職員が気持ちよく働き力を発揮していないように

見受けられます。

 

■なぜか?

 

それは、形骸化しているからです。

 

たとえば、

人事評価を通じて、

「組織が、自分を信じ、応援してくれている」

と感じることはないでしょう。

 

むしろ、人事評価によって、

「組織に監視され、管理されている」

と感じることの方が多いのではないでしょうか。

 

■そこで、

職員が気持ちよく働き力を発揮できる

人事評価制度の要件と創り方を、

整理して、VTR(約12分)にしました。

 

 

9件のコメント

  1. ピンバック: online viagra reviews

  2. ピンバック: cheap online viagra

  3. ピンバック: cialis prices

  4. ピンバック: cialis daily uk

  5. ピンバック: cialis mexico

  6. ピンバック: cialis generico

  7. ピンバック: viagra without prescription

  8. ピンバック: zithromax 250 price

  9. ピンバック: mobic side effect

コメントは受け付けていません。